自然素材の個性派住宅が揃う!魅力ある住まいのご提案快適で安心できる未来を拓くためにめざしているものはアース・コーシャス&ヒューマン・エコロジーです。

資料請求・お問合せ お電話でのお問合せはTEL:099-210-7721

HOME > 商品ラインナップ > > エースホーム > アンディ (Andy)
アンディ (Andy)

家族の安心、頼れる住まい


性能表示制度における構造最高等級3の性能を確保、さらに防耐火性能に優れ、省令準耐火にも対応しています。不意の災害に見舞われたとき、家にいることが安心できる住まいを実現。デザインはシンプル&モダン。外観の意匠性を高めながら、室内にあっては光と風をクールなインテリアに変えるホリゾンスリット窓を提案。また、ハーフ(50cm)モジュールを採用することで、変化に富んだ外観や間取り、敷地の有効活用までも可能にしています。
住まいの安心・安全を支える確かな性能と美しいデザイン性を備えながら、優れたコストパフォーマンスを持った、やっと見つけた理想の住まいです。
光と風の工夫を取り入れたインテリアデザイン

ホリゾンスリット窓を効果的に配し、モダンな感性

●家族の暮らしにマッチした、巧みな間取りプラン

和室は、フロアレベルに高低差を付けて独立性を持たせつつ、ふすまをとればリビングとの一体感を持たせることができ、より一層の開放感を演出します。
高低差20センチの高さは、ベンチとして家族を会話をする場になるなど、使い方自在です。

壁のシェルフは、薄型大型ディスプレイをスタイリッシュに壁面設置することができ、インテリアをクールな印象に変えます。

●陽光と風を隅々まで招く心地よいリビング

室内にホリゾンスリット窓を効果的に配し、モダンな感性を表現しました。
壁の上部や下部に設けた横のラインを意識したスリット窓は、外からの視線を遮りつつ、日の光と風をたっぷりと部屋に導くことができます。
外観デザインにも反映させることで、建物自体の新鮮な存在感を高めることができました。

デザインだけじゃない、最高等級3の安心とこの住み心地

性能表示制度において最高等級3となるように基本設計

●家族を守る頼れる住まいを実現

「アンディ(Andy)」の耐力壁は筋交い仕様ですが、横架材間に石膏ボードを貼り上げて壁倍率を高め、28mm厚の剛床を使用するなどの措置を講じて耐震性能を高めました。
住宅型式性能認定は取得していませんが、住宅性能表示制度に対応して「構造の安定」の項目で最高等級3となるように基本設計を行い、提案する全企画プランに展開しているとともに、加盟店に配布する設計マニュアルにおいても最高レベルでお応えできるように基本設計ルールを定めています。

またその他の項目についても「劣化の軽減〔耐久性〕」「空気環境(健康・化学物質対策)」の項目において基準仕様で最高等級の評価を得ることが可能です。「20年継続点検保証制度」による構造躯体、防水性能の長期保証体制を備え、やむを得ず住まいを手放されるときも次の方に保証を継続できるシステムにより、末永く安心していただき、大切な資産を守り続けていくことを提案します。
オーソドックスながらグレード感のあるデザイン

カジュアルタイプ

シンプル&モダンな外観は、3つのテイストをご用意

●2つの素材の組み合わせが可能にした魅せるデザイン

5寸勾配の寄棟屋根を採用したオーソドックスながらグレード感のあるデザイン。
シンプルな総2階タイプをベースに、メーターモジュールながら尺モジュールの敷地に対応するために開発した50?のハーフモジュールの空間を有効利用してMモジュールの優位性を強調し、外郭形状に厚みや奥行きを加えてアクセントを持たせました。
アクセント部分の外壁を貼り分け、シンプルながら色合いを引き立てる質感の異なったテイストのエクステリア・アイテムによる3種類のスタイルを用意しました。


モダ-ンタイプ
よろい張りによる陰影効果を最大限に引き立てたライトなカジュアルタイプ(写真/上)、シャープな印象を与える縦ラインのサイディングをアクセントにしたシックなモダ-ンタイプ(写真/中)、重厚感のある表情で暖かみを演出したクラシックタイプ(写真/下)と、それぞれがスタイリッシュで街並みに映える外観デザインです。

クラシックタイプ
 
「木造軸組工法における省令準耐火構造」承認
防耐火性能に優れ、省令準耐火構造にも対応

●少ない投資で保険料も軽減

社団法人日本木造住宅産業協会(木住協)が住宅金融公庫より「木造軸組工法における省令準耐火構造」承認の交付を受けたことにともない、エースホームでは本部が木住協に加盟することで、「特記仕様書(木住協仕様)」による省令準耐火構造として、加盟店が運用できるようにしました。
耐震措置として講じている横架材間に貼りあげた石膏ボードが防火被覆・ファイヤーストップ措置にもなっているために、省令準耐火仕様とするための追加施工がわずかで済み、お客様が少ない追加投資で火災保険料を従来の半額近くまで減額することができるような仕様を基準仕様で設定しています。

▲ 上部へ戻る

インフォメーション
鹿児島の住宅建築 株式会社アイビック/エースホーム鹿児島中央店
TEL:099-210-7721/FAX:099-210-7731
鹿児島市平之町11番3号

資料請求・お問合せ窓口

 

ブランドリンク

鹿児島の住宅建築 株式会社アイビック/エースホーム鹿児島中央店
http://www.acehome-k.jp